スポンサーリンク
宣教・神学・教育

《教理を学ぼう!》 最終回 赦されない罪には、どんなものがありますか?

赦されないのは悔い改めないことだけである まことに、あなたがたに告げます。人はその犯すどんな罪も赦していただけます。また、神をけがすことを言っても、それはみな赦していただけます。しかし、聖霊をけがす者はだれでも、永遠に赦されず、とこしえの...
宣教・神学・教育

《教理を学ぼう!》 第2回“祈り”ってなんですか?

クリスチャンは神との交わりに生きる そこでイエスは、彼らに言われた。「祈るときには、こう言いなさい。『父よ。御名があがめられますように。御国が来ますように。私たちの日ごとの糧を毎日お与えください。私たちの罪をお赦しください。私たちも私たちに...
宣教・神学・教育

《教理を学ぼう!》 第1回 “サタン”って本当にいるの?

堕落した御使いにはリーダーがいる ある日、神の子らが主の前に来て立ったとき、サタンも来てその中にいた。(ヨブ記1章6節) サタンは堕落した御使いたちのリーダーであり、彼ら同様に新約聖書においてのみ、その全体像が明らかになっている。彼の名は「...
カルチャー

《特集》さあ賛美しよう!③賛美を語る:塩谷達也 vs 中山信児

対談:塩谷達也 vs 中山信児 昨今、様々なスタイルで賛美をささげる教会が増えてますが、そもそも賛美とは何か?考える人は少ないのではないでしょうか?そこでゴスペル界の明日を担うシンガーソングライター塩谷達也さん『教会福音讃美歌』の編集に携...
カルチャー

《特集》さあ賛美しよう!②賛美はすべて信徒のア・カペラ~無楽器派の礼拝

アメリカの復帰運動に由来し、礼拝だけでなく結婚式もア・カペラ 御茶の水キリストの教会 東京都千代田区、JR御茶ノ水駅近くにある御茶の水キリストの教会は、礼拝で楽器を使わない無楽器派の教会。賛美はすべて信徒がア・カペラで行う。この日も礼拝が始...
カルチャー

《眠れぬ夜の詩篇》孤独を味わい、友となる

カバー・本文イラスト 近藤圭恵 詩篇68篇 主はみことばを賜る。 良いおとずれを告げる女たちは 大きな群れをなしている。(11節) 孤独を愛する 聖書は「人がひとりでいるのは良くない」というメッセージにあふれています。神は天地を創造し、最...
宣教・神学・教育

《旬人彩人》インターナショナル スクール校長 玉木由美

生かされてあるいのちを、バングラの教育に 突然のがん宣告と夫の死。それをきっかけに教師を辞め、国際協力の道を歩み始めた玉木由美さん。バングラデシュに学校を設立し、現在、校長を務めている。これまでの道程で、重ねてきた決断の背後には、数々の不思...
カルチャー

《特集》岩手キリスト教の旅③ ケセン語訳聖書をめぐる人智を超えた神の働き

温もり感じる方言聖書に 大震災がもたらした苦難と奇跡 「ケセン語訳聖書」をご存じだろうか。気仙地方(岩手県の大船渡市と陸前高田市、宮城県の気仙沼市など)の方言のことで、標準語しか知らない人が聞くと半分くらいしかわからないのだが、囲炉裏端で民...
信仰生活

《特集》岩手キリスト教の旅② 知的障がいの人々と共に生きるカナンの園

障がいをもつ人々が地域の中で住民として生きられる場所 人口3,000人の町に、500人の障がい者 岩手県二戸郡一戸町は、戦後に組織された開拓団五百数十戸が入植した高原地帯である。団長、副団長、事務局長の3人がいずれもクリスチャンだったこと...
信仰生活

《特集》岩手キリスト教の旅① 名誉市民になった宣教師~タマシン・アレン

〝ふるさと〟久慈を愛し、神と人に生涯をささげ名誉市民に タマシン・アレン宣教師 岩手県北東部に位置する久慈市は、盛岡市からバスで約2時間、宮古駅を経由し、三陸鉄道北リアス線を利用すれば約4時間という、いわゆる「辺境の地」だ。しかし、今日...