証し・メッセージ

スポンサーリンク
証し・メッセージ

《権力と境界線》だれがあなたを私のボスにしたの?

権力と境界線 ニューライフフェローシップ教会 創立者 ピーター・スキャゼロ 三十五年間リーダーとして働いてきたなかで、私がもっとも苦しんで学んだことは、権力の使い方と境界線の適切な引き方です。権力の問題をどう扱うかは、人格とリーダーとしての...
証し・メッセージ

《ハートフル・クリスマス・ストーリー》赤いミトン

< 次のお話へ > ハートフル・クリスマス・ストーリー  ロザリン・H・フィンチ 赤いミトン クリスマスが近づいて、私は母にお小遣いをしつこくせがんでいました。「買ってきたプレゼントより、手作りのプレゼントのほう...
証し・メッセージ

《自分の闇と向き合う》情緒的に健康なリーダー・信徒をめざして

自分の闇と向き合う 闇とは? ニューライフフェローシップ教会 創立者 ピーター・スキャゼロ だれにでも闇があります。では、その闇とは何でしょう? それは、抑制の効かない感情、不純な動機、思考の総体であり、たいてい無意識ではありますが、私たち...
信仰生活

《旬人彩人》絵本読み聞かせ 高橋圭子

プロフィール:1963(昭和38)年、長崎県生まれ。佐賀大学教育学部を卒業後、中学校教師に。1年後、結婚と同時に東京都町田市に転居。3人の子の子育てをしながら、娘の通う学校で起きた学級崩壊に保護者として深く関わり改善に貢献。その体験が評価さ...
信仰生活

《旬人彩人》「逃れの街」ミニストリー主催 中村穣

旬人彩人 「Cafe Living Room 61」オーナー/逃れの街ミニストリー主宰 中村 穣・恵(なかむら・じょう/めぐみ) プロフィール 単立・飯能の山キリスト教会牧師夫妻。 【Cafe Living Room 61】毎週木曜日10...
信仰生活

《旬人彩人》ブリーダー 倉臼 華さん

ブリーダー 倉臼 華 さん  くらうす・はな:日本生まれ、日本育ちのアメリカ人。「倉臼華」は通称で、本名はハンナ・クラウス。1994年生まれの22歳。専門学校で動物看護師、ドッグトレーナーの資格を取得し、2012年より犬舎「YUSHAケ...
信仰生活

《特集》神の“みこころ”をどう理解したらいいのか

神の“みこころ”をどう理解したらいいのか 空知太栄光キリスト教会牧師 銘形秀則 「神のみこころ」について正しい理解 キリスト者にとって、「神のみこころ」について正しい理解をもつことは、神を知ることと同じくらいに重要です。「みこころ」には二つ...
カルチャー

《旬人彩人》羊毛フェルト作家 泉谷千賀子 

一針一針祈りを込めて 羊毛フェルト作家・泉谷千賀子 福島県出身の羊毛フェルト作家・泉谷千賀子さん。羊毛フェルトで作った動物たちと聖書のことばのコラボレーション写真絵本『みつけたよ』を出版。一般の大型書店でも評判を呼んでいる。その作品には...
宣教・神学・教育

《旬人彩人》インターナショナル スクール校長 玉木由美

生かされてあるいのちを、バングラの教育に 突然のがん宣告と夫の死。それをきっかけに教師を辞め、国際協力の道を歩み始めた玉木由美さん。バングラデシュに学校を設立し、現在、校長を務めている。これまでの道程で、重ねてきた決断の背後には、数々の不思...
カルチャー

《旬人彩人》画家 木滑美恵

キリストのいのち感じる絵を描きたい <画家>木滑 美恵 プロフィール:1958年、北海道生まれ。札幌大谷短期大学専攻科美術を終了後、大谷高校の講師などを務めた。「黙示録22章12節」(写真上)で、1996年に北海道美術協会(道展)会友賞を受...