社会・国際

スポンサーリンク
社会・国際

《特集》千葉台風被害ーボランティア体験

あなたもできるボランティア! 初心者体験記 2019年秋の連続した台風上陸から二か月後、被害を受けた千葉県で支援を展開するオペレーション・ブレッシング・ジャパンの活動にボランティアとして参加。現地で見たものは、いまだに物理的被害の回復...
社会・国際

《特集》首都圏のキリスト者防災ネットに聞く

首都圏のキリスト者防災ネットに聞く キリスト教災害支援団体クラッシュジャパン 2011年の東日本大震災より本格的に始動している、東京に本部を置くキリスト者の被災者支援団体。クラッシュ(CRASH)は、Christian(クリスチャン)R...
ニュース

《特集》9条改正のポイント

9条「改正」のポイント 問題は? 選択肢は?  2019年の参院選が終わり、現政権はいよいよ憲法「改正」を進めると公言している。とはいえ、どのように改正しようとしているのか、問題点は何なのか、把握できている人は決して多くはない。ここで...
信仰生活

《特集》依存症 信仰はどのような助けになるか?

依存症がひそかな社会問題となりつつある昨今。ミュージシャンで俳優のピエール瀧さんが覚醒剤使用の疑いで逮捕されたことも記憶に新しい。薬物に限らず、アルコール、ギャンブル、スマホ…、依存症を引き起こしうる原因はあふれている。ひとたび依存症になれ...
信仰生活

災害に向き合う教会<1>宮城宣教ネットワーク

東日本大震災から8年 宮城宣教ネットワークからのレポート 大友幸一 プロフィール ● 1951年生まれ。宮城県仙台市出身。1984年より塩釜聖書バプテスト教会(保守バプテスト同盟)牧師。東日本大震災後に発足した「宮城宣教ネットワーク」...
信仰生活

《旬人彩人》「逃れの街」ミニストリー主催 中村穣

旬人彩人 「Cafe Living Room 61」オーナー/逃れの街ミニストリー主宰 中村 穣・恵(なかむら・じょう/めぐみ) プロフィール 単立・飯能の山キリスト教会牧師夫妻。 【Cafe Living Room 61】毎週木曜日10...
信仰生活

《特集:父母を敬う》「子どもを卒業する勇気」

親との関係 近藤由美 プロフィール:元キリスト者学生会関西地区主事。関西聖書学院で、ゲスト講師として親子に関する集中講義を受け持つ。同学院非常勤カウンセラー。著書に『新・親との関係を見つめる』『「二人」を生きる関係』(いのちのことば社)。 ...
カルチャー

《試し読み》新刊『『もしも人生に戦争が起こったら―ヒロシマを知るある夫婦の願い』

《試し読み》新刊『もしも人生に戦争が起こったら―ヒロシマを知るある夫婦の願い』 居森公照 1945年広島、爆心地から300mで被爆した居森清子さんは69歳で語り部となり、戦争や核兵器の罪深さを伝え続けた。清子さんの死後、夫である著者がその...
宣教・神学・教育

《特集》聖書に発見!回復のプログラム⑧ 闘病がもたらした“いのち”の回復

聖書に発見!回復のプログラム 死亡率70%の難病と格闘し、回復 北九州シオン教会牧師 力丸嗣夫さん 2005年10月のことでした。北九州近辺の四教会が合同して開催される「第10回シオン聖会」を翌日に控えた朝、41度の高熱と、首から上を切り取...
信仰生活

《特集》聖書に発見! 回復のプログラム⑥ ペテロの場合

聖書に発見! 回復のプログラム ペテロの場合 聖書の中には、様々な理由で破綻した登場人物が、回復へと導かれる事例がいくつも載っている。その中から、今回はイエスの弟子、ペテロの話を。 弟子なのに、命が惜しくてイエスを否認 イエスのためなら命...