信仰生活

スポンサーリンク
信仰生活

《連載》どうせなら楽しく脇役を

< 次へ前へ >   第9回 どうせなら楽しく脇役を 「主役」を引き立てる「脇役」の生き方 となみ野聖書教会 牧師 横山幹雄 炊飯器を買い替えた時のこと。それまでのは、炊きたては問題ないのですが、少し時間がたつとにおいがついて我慢...
信仰生活

《特集》親との関係を見つめる 本当の「親離れ」をして大人として歩むには

本当の「親離れ」をして大人として歩むには 近藤由美 (こんどう・ゆみ)元キリスト者学生会関西地区主事。関西聖書学院で、ゲスト講師として親子に関する集中講義を受け持つ。同学院非常勤カウンセラー。著書に『新・親との関係を見つめる』『「二人」...
信仰生活

《連載》どうせなら楽しく老いを

< 次へ前へ >   第8回 どうせなら楽しく老いを 老いの不安を主の前にさらけ出し、ふところに飛び込む となみ野聖書教会 牧師 横山幹雄 「孫の写真を見てください」と目尻を下げる同世代の友人を、ああみっともない、ああはなりたくな...
信仰生活

《連載》どうせなら楽しく身軽に

< 次へ前へ >   第7回 どうせなら楽しく身軽に 人生という旅、執着心が重荷に となみ野聖書教会 牧師 横山幹雄  「次のテーマは『どうせなら楽しく身軽に』だよ」  「え、どう身軽なの?」  妻の目が私の突き出した...
信仰生活

《連載》土と聖書で〝生き直し〟〔第6回〕

洗礼を受けたヨウ君(前列左から3番め)とメンバーたち。同2番めが山城テモテさん きさき・ともゆき 1971年生まれ。2005年、依存症者の更生と社会復帰を支援する一般社団法人「ティーンチャレンジ・ジャパン」を設立。2013年からは岡...
信仰生活

《連載》どうせなら楽しく無知を

< 次へ前へ >   第6回 どうせなら楽しく無知を 無知と好奇心こそが信仰のもと となみ野聖書教会 牧師 横山幹雄  「先生、みいつって、どういう意味ですか?」  「えっ、みいつ? …それは三位一体のことです」  「主のみい...
信仰生活

《連載》土と聖書で〝生き直し〟〔第5回〕

きさき・ともゆき 1971年生まれ。2005年、依存症者の更生と社会復帰を支援する一般社団法人「ティーンチャレンジ・ジャパン」を設立。2013年からは岡山に拠点を移し、引きこもりや依存症の若者を農業を通して社会復帰させるプログラムの構築に...
信仰生活

《連載》どうせなら楽しく弱さを

< 次へ前へ >   第5回 どうせなら楽しく弱さを 信仰の中で感じる自分の弱さ となみ野聖書教会 牧師 横山幹雄  「パンツ一つになってください」  若い女性の声で、10人の男性は服を脱ぎ、1列に並ばされました。「では、ラジオ...
信仰生活

編集者Sのオススメ『エクササイズⅢ』

編集者Sの渾身のオススメ! エクササイズⅢ ―ともに神の愛に生きる ジェームズ・ブライアン・スミス ジェームズ・ブライアン・スミス『エクササイズⅢ ―ともに神の愛に生きる』をご紹介します。『エクササイズ』シリーズはこの第3巻で完結しま...
信仰生活

《連載》土と聖書で〝生き直し〟〔第4回〕

きさき・ともゆき 1971年生まれ。2005年、依存症者の更生と社会復帰を支援する一般社団法人「ティーンチャレンジ・ジャパン」を設立。2013年からは岡山に拠点を移し、引きこもりや依存症の若者を農業を通して社会復帰させるプログラムの構築に...