《5分で分かる》教義学とは?

教義学とは?

教義学…

正統的キリスト教は,聖書において啓示されている神の存在と,神の自己啓示の無謬の記録である聖書とを前提としている.それゆえ,正統神学においては,神学とは「神の学」であり,教義学([英語]Dogmatics)は,この「神の学」の諸学科の中の一つであって,聖書で教えられている神についての諸真理を組織的,体系的に論述しようとする学科である.しかし,神についての諸真理を取り扱うということは,聖書で直接的に神について啓示されている真理だけを取り扱うということではない.聖書には,それ以外にもいろいろの真理が啓示されている.それゆえ,教義学の内容は,直接的に神についての真理を扱う「神論」だけでなく,「人間論」「キリスト論」「救済論」「教会論」「終末論」から成っている.これらのすべての科目が,間接的にではあるが,神についての真理を扱うことを目的とするので,教義学は神についての諸真理の体系化を目指していると言われるのである.<復> ある神学者たちは教義学([英語]Dogmatic Theology)という名称を用いることを好み,ある神学者たちは組織神学([英語]Systematic Theology)という名称を用いることを好んでいる.これは,正統派の神学者たちにとってはたいして重要なことではない.なぜなら,前者が教義学という名称を好むのは,この学科が教会の教義(Dogma)の作成を目的としているからであり,後者が組織神学という名称を好むのは,この学科が聖書で啓示されている諸真理を組織的に体系化しようとしているからである.それゆえ,この学科は,教会の教義の作成という目的的観点から見れば,教義学という名称がふさわしいし,教会の教理を作成するために聖書の諸真理を組織的に体系化しようとするという研究方法の観点から見れば,組織神学という名称がふさわしいと言える.<復> しかし,新正統主義キリスト教の場合は,必ずしもそうではない.例えばK・バルトは,この学科を,誤りなく書かれた神のことばである聖書の諸真理を体系化しようとする組織神学であるとは考えない.聖書は神の啓示の,誤り得る人間による証言の記録であって,この証言を媒介として受ける神の啓示についての人間の証言の,教会による自己検証の成果が教義学であると考えている.それゆえ,組織神学という名称よりも教義学という名称がふさわしいと言える.<復> 正統神学においては,教義学はまた組織神学であるが,しかし,神学諸学科の中で教義学だけが組織的研究方法を用いているのではない.他の諸学科も組織的研究方法を用いていると言える.しかし,組織神学のみが,聖書で啓示されている真理のすべてを一つの全体として,一つの統一ある体系として示そうとしているという意味で,この学科が特に,組織神学と呼ばれるのである.<復> そしてこの学科は,神学諸学科の中でも中心的位置を占めている.釈義神学は,直接的に聖書を取り扱い,その各部分を詳細に分析する.聖書神学は,釈義神学の成果をいろいろの単位にまとめ,また,神の啓示の歴史的進展を明らかにする.組織神学は,釈義神学と聖書神学との成果を用いて,それを体系化する.弁証学は,組織神学の成果を非聖書的思想に対して擁護する.実践神学は,聖書の真理体系を説教し,教授する方法を示す.歴史神学は,聖書の真理体系が歴史の中で教会によってどのように受け取られてきたかを示す.それゆえ,組織神学は神学諸学科の中で中心的位置を占めていると言える.<復> 教義学は,教会の教義の作成を目的としているが,教義学と教会の信条とは,二つの点で異なっている.(1)教会の信条は簡潔であり,キリスト教にとって最も本質的な教理に限定されている.しかし,教義学はもっと詳細であり,包括的である.(2)教会の信条は,教会会議によって公的に承認され,宣言されているものなので権威があるが,教義学は教会公認の権威を帯びているものではない.<復> しかし,教会の信条が作成されるためには,組織神学が先行しなければならない.また,組織神学は教会の信条に束縛されるものではない.既成信条に示されている真理を一層明確に公式化するために,また,まだ信条化されていない真理を見出すために,既成信条を越えて前進しなければならない.そして,教会の信条は,教義学が信条を越えて前進するまでは改正されてはならないし,改正され得ない.→教理と教義,神学諸科解題,組織神学.<復> 〔参考文献〕Van Til, C., An Introduction to Systematic Theology, Presbyterian and Reformed Publishing, 1966.(松田一男)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社