《3分で分かる》聖化運動とは?

聖化運動とは?

スポンサーリンク

聖化運動…

1.世界的視野で見れば米国のホーリネス運動のように,あるいは英国に端を発したケズィック運動のように,また様々なリバイバル運動のように,教会とクリスチャンの信仰生活を向上させようとする運動の総称であり,広い意味では清教徒とかメソジストの運動もその中に含まれよう.<復> 2.日本における聖化運動には,主として三つの源流があると言える.第1は教派として日本に宣教を開始したメソジスト教会の展開で,米国やカナダなどから渡来したが,日本に上陸してからかなり早くに合同協力的な宣教活動をして,日本のメソジスト教会となった.<復> 第2は米国から渡来した超教派的なホーリネスの宣教団体を通してのもので,その代表的なものに,東洋宣教会(OMS)と,第2次世界大戦後に渡来した世界福音宣教団(WGM)がある.また,これらの構成支援教派として,米国のホーリネス運動の所産として生れた諸教団,自由メソジスト教会,ナザレン教会,チャーチ・オブ・ゴッドなどがそれぞれ日本においてホーリネスを強調して宣教を開始した,米国に源流を有するものがある.<復> 第3は,英国に源流を持つ超教派的な活動で,日本伝道隊(JEB)に代表される.これらの三つが,日本の聖化運動に交じり合って今日に至っている.超教派的に日本に渡来した米英からの運動は,それぞれ日本における諸教団を生み出し,中田重治を指導者とする日本ホーリネス教会や,日本イエス・キリスト教団となっている.英国からの日本伝道団の基礎を据えたのは,B・バクストンやP・ウィルクスなどである.第2次世界大戦により政府の強制とも言える干渉で日本基督教団に合同させられたこともあったり,いろいろな理由で分裂などもしながら,一般に「きよめ派」と称される諸団体となってきた.1980年代になって,これらの諸教派や諸団体が,関西地方では「ウェスレーに学ぶ会」を,関東地方では「日本聖化交友会」を組織し,1950年代に「きよめ」の文献の協力刊行を目的として組織された日本福音文書刊行会(EPA)とも協力して,全国的に活発な活動を広げつつある.<復> 3.これらの聖化運動に共通的な基盤となっているのは,ジョン・ウェスリにより伝えられたウェスレアン・アルミニウス主義であることが,わが国の聖化運動の特徴であり,幾つかの神学校がその立場で生れつつある.教義的には同様な立場をとり,過去の米英からの影響を認めつつも,第2次世界大戦後にわが国にその発端を有するに至ったものに,蔦田二雄により創立されたイムマヌエル綜合伝道団(IGM)があり,前述のWGMや米国のウェスレアン教会とは連盟を結んでいる.<復> 4.国際的な関係においては,米国に本拠と起源を有するクリスチャン聖化協会(CHA)と,英国に端を発するケズィック運動に連なっているものが多い.多くは日本基督教団に属しつつ「福音更新会」として活動しているが,それには旧メソジスト教会の人々が多く,これも聖化運動の一つの流れと見られよう.<復> 5.わが国の聖化運動で当初より顕著なことは,ペンテコステ派と言われるものとは一線を画していることで,その意味で「きよめ派」と「聖霊派」とを同一視することは正しくない.その区別の理由の最たるものは,聖霊の賜物と称される「異言」についての主張と見解である.この区別は,今後もわが国における聖化運動には強く指摘され続けるであろう.→ホーリネス,メソジスト主義,ウェスレー主義,きよめ,聖化,アメリカ・ホーリネス運動.(蔦田眞實)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社