《3分で分かる》ブルース,フレドリク・ファイヴィとは?

ブルース,フレドリク・ファイヴィとは?

ブルース,フレドリク・ファイヴィ…

Bruce, Frederik Fyvie.1910— 福音主義信仰に立つ現代の優れた聖書学者.スコットランド生れ.アバディーン,ケンブリッジ,ウィーンの各大学に学ぶ.1935—38年エディンバラ,1938—47年リーズ大学のギリシヤ語講師を務める.1947—59年シェフィールド大学を経て,1959—78年マンチェスター大学教授となる.考古学誌(Palestine Exploration Quarterly)や神学誌(Evangelical Quartery),聖書注解(New International Commentary on the NT)などの編集に携わった.自らの著作も多数ある.聖書注解には『使徒行伝』(The Acts of the Apostles,1951.聖書図書刊行会訳,1958),『ヘブル人への手紙』(The Epistle to the Hebrews,1964.宮村武夫訳,1978),『ローマ人への手紙』『Ⅰ,Ⅱコリント人への手紙』他がある.また『新約聖書は信頼できるか』(Are the New Testament Documents Reliable ?,1943.柳田友信訳,1959),『初代キリスト教の歴史』(The Spreading Flame,1953.蓮見和男訳,1961),『イエスについての聖書外資料』(Jesus and Christian Origins outside the New Testament,1974.川島貞雄訳,1981),Paul(『パウロ』1977),New Testament History(『新約歴史』1969)などがあり,死海写本研究の著書もある.(石井正治郎)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社