《3分で分かる》モーリス,レオンとは?

モーリス,レオンとは?

モーリス,レオン…

[英語]Morris, Leon.1914年— オーストラリアの聖公会に属する福音派の代表的新約学者.ケンブリッジ大学より博士号を受け,1951年オーストラリアからの最初の国際新約学会員に選ばれた.英国ティンダル研究所長(1961—63年),オーストラリア・リドリ・カレッジ学長(1964年以降),アメリカのフラー,ゴードン,ウェストミンスター各神学校客員教授を歴任する一方,オーストラリアIVCF会長,メルボルン市聖ポール教会牧師会参事,ビリー・グラハム(ウィリアム・グレイアム)1968年メルボルン・クルセード委員長など幅広い活動でも注目されている.専門は新約学で,十字架の贖罪を扱ったThe Apostolic Preaching of the Cross, 1955,及び『新約聖書における十字架』1978(The Cross in the New Testament, 1965)を初め,『天よりの主イエス』1964(The Lord from Heaven, 1958) ; The Biblical Doctrine of Judgment, 1960 ; Studies in the Fourth Gospel, 1969など聖書学関係の研究書,そして〓 Corinthians(Tyndaleシリーズ)1958;I and 〓 Thessalonians1959及びThe Gospel According to John, 1971(共にThe New International Commentaryシリーズ),The Revelation of St. John, 1969など多くの著作・論文がある.(宇田 進)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社