《3分で分かる》ソロモンとは?

ソロモンとは?

ソロモン…

[ヘブル語]s▽l eo~mo~h,[ギリシャ語]Solomo~n.「平和な,平安な」を意味する.ダビデとウリヤの妻バテ・シェバとの子で,イスラエル3代目の王(前971—前931年在位).ソロモンが即位して間もなく,主は彼の求めに答えて,知恵の心と判断する心,さらに富と誉れ,長寿を与えると約束された(Ⅰ列王3:3‐14).主の約束通り,ソロモンの40年の治世の前半は祝福された.領土の拡大されたイスラエル全土に平和があり,すべての民が豊かな繁栄を享受した(同4章).彼は7年かけて神殿の建設を完成し,次いで13年かけて自分の宮殿を建て終えた(同5,6章,7:1‐12).さらに,エルサレムの城壁や多くの要塞都市を建設し,諸船団を設け貿易を拡大して,巨富を成し,戦争・騎兵・馬を集めて軍事力を強化した(同9:15‐28,10:14‐29).そのため民に過酷な強制労働と重税を課したので,民の生活は圧迫された(同5:13‐18,12:4).<復> 彼は豊かな知恵によって多くの箴言を語り,歌を作り,博学多識で(Ⅰ列王4:29‐33),箴言,伝道者の書,雅歌の著者とされる.<復> しかし彼は,多くの外国の妻たちの影響を受けて,偶像礼拝の罪を犯し(Ⅰ列王11:1‐13),治世の後半は乱れて,彼の死後,王国の分裂の原因を作った.(岡本昭世)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社