《3分で分かる》ヘンドリクセン,ウィリアムとは?

ヘンドリクセン,ウィリアムとは?

スポンサーリンク

ヘンドリクセン,ウィリアム…

Hendriksen, William.1900—82年.北米基督改革派教会を代表する神学者の一人.オランダ生れ.11歳の時米国へ移住.カルヴィン神学校卒業後,ミシガン州の教会で牧会.プリンストン大学に学び,新約学で学位取得,カルヴィン神学校教授就任(1943—52年).終末論に関する著書多く,More Than Conquerors(邦訳『ヨハネ黙示録講解』聖恵授産所)は米国で20数版と版を重ね,オランダ,スペイン,南アフリカ,韓国,日本で訳されている.黙示録講解原理として進展的並行主義(Progressive Parallelism)を提唱した.彼の最大の貢献は,1953年のヨハネ福音書に始まり1981年のロマ書に至る,新約聖書注解(The New Testament Commentary)9巻の出版である.未完成部分は,ジャクスン改革派神学校のサイモン・キステメイカー教授の執筆で補巻されつつある.<復>〔参考文献〕CRC Year Book, CRC Publication House, 1988 ; The Banner, CRC Publication House, Apr. 1976, Mar. 1982.(橋本龍三)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社