《1分で分かる》リデルボス(リダボス),ヘルマン・ニーコラースとは?

リデルボス(リダボス),ヘルマン・ニーコラースとは?

スポンサーリンク

リデルボス(リダボス),ヘルマン・ニーコラース…

Ridderbos, Herman Nicolas.1909— オランダ改革派教会の有力な新約神学者.J・ Ridderbos(カンペン神学校旧約学教授)の子.オーステレント生れ.カンペン神学校卒業.アムステルダム自由大学で「山上の説教」研究により神学博士となる(1936年).1934—42年まで教会の牧会に当り,1942年以来カンペン神学校新約学教授となる.Het Gereformeerd Weekblad(オランダで広く読まれているリフォームド・ウィークリー誌)の編集者であり執筆者.マタイ福音書,ガラテヤ人への手紙などの聖書注解であるKorte Verklaringシリーズ(1952),New International Commentaryシリーズ(1953)は著名である.De Komst van het Koninkrijk, 1950(神の国の到来),Paulus, 1967(パウロ)などの主要著書のほか,新約正典についての著書がある.邦訳に「ブルトマンの神学」(Bultmann, Modern Thinkersシリーズ.山中良知訳,1966)がある.(石井正治郎)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社