《1分で分かる》マッキルエン,ウィリアム・Aとは?

マッキルエン,ウィリアム・Aとは?

マッキルエン,ウィリアム・A…

McIlwaine, William A.1893—1985年.アメリカ合衆国長老教会(PCUS)宣教師W・B・マッキルエンの長男として高知に生れる.デイヴィドスン大学,リッチモンドのユニオン神学校に学び,1919年宣教師として来日,名古屋地区での宣教活動の後,神戸中央神学校の教授に就任.1941年交換船で帰国,1947年戦後復帰宣教師第一陣の一人として来日,神戸改革派神学校教授,日本基督改革派教会協力宣教師を務め,また四国学院大学と金城学院の理事としてキリスト教主義大学教育に尽力.1951年在日プロテスタント宣教師団団長に選出される.1959年の日本プロテスタント宣教百周年を記念する,日本プロテスタント聖書信仰同盟(JPC)創立に際し中心的役割を果し,聖書信仰の確立,新改訳聖書刊行に貢献.1963年帰国,1976年,アメリカ長老教会において最高齢の議長に選出される.アトランタ日本人教会設立にも大きな力となった.<復>〔参考文献〕橋本龍三編『W・A・マキルエン博士記念文集』神戸改革派神学校,1987.(橋本龍三)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社