《1分で分かる》メルヴィル,アンドルーとは?

メルヴィル,アンドルーとは?

スポンサーリンク

メルヴィル,アンドルー…

Melville, Andrew.1545—1622年.スコットランドの宗教改革者.セント・アンドルーズ大学,パリ大学に学ぶ.ジュネーブでベーズの感化を受け,ジュネーブ大学人文学教授となる.1574年スコットランドに帰り,グラスゴー大学学長,後にセント・メリー大学,セント・アンドルーズ大学学長となる.ジョン・ノックスの死後2年を経てスコットランドに戻る.確信に満ちた長老主義者であり,英国教会によるセント・アンドルーズの主教職への任職を拒否する.スコットランド長老教会の総会議長を務め,長老主義のマグナ・カルタと言われる第2訓練規程書(The Second Book of Discipline)を作成した(1578年).国王ジェイムズ6世と対立,4年間ロンドン塔に幽閉される.釈放後,フランスのセダン大学教授として同地に没した.長老主義の父と呼ばれる.<復>〔参考文献〕W・L・リングル『長老教会—その歴史と信仰』聖恵授産所,1979.(橋本龍三)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社