《1分で分かる》ロバーツ,オーラルとは?

ロバーツ,オーラルとは?

スポンサーリンク

ロバーツ,オーラル…

[英語]Roberts, Oral.1918年— アメリカのカリスマ運動の指導者,テレビ伝道者.オクラホマ・バプテスト,フィリップス両大学で学び,1936年ペンテコステ・ホーリネス教団の牧師となる.1947年より同教団を離れ,超教派の立場でラジオ,テレビ,伝道集会を通して活躍,1950年代より信仰によるいやしを強調しながら″新ペンテコステ主義″を名乗って広く活躍.1963年にはオクラホマ州タルサに「精神と肉体との調和のとれた人間の育成」をモットーにオーラル・ロバーツ大学を創立,学長に就任.1981年には同地に近代的設備を誇る60階建ての″信仰都市医療センター″も建設し,現在,新たに″いやしのセンター″の建設を計画中である.Miracle of Seed Faith, 1970 ; 3 Steps to Better Health and Miracle Healing, 1976などの著書がある.(宇田 進)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社