《1分で分かる》シャッフ,フィリプとは?

シャッフ,フィリプとは?

シャッフ,フィリプ…

Schaff, Philip.1819—93年.ドイツ系のアメリカの教会史家.スイス生れ.テュービンゲン,ハレ,ベルリンの各大学で学ぶ.1844年にペンシルベニアのドイツ系改革派教会マーサーズバーグ神学校の教授となる.1870年にはニューヨークのユニオン神学校の教会史教授となる.主著はThe History of the Christian Church(『教会史』全8巻,1883—93).その他,Religious Encyclopaedia(『宗教百科辞典』全3巻,1882—84)やThe Nicene and post‐Nicene Fathers(『ニカイアおよびニカイア以後の教父全集』シリーズⅠ,28巻,1886—89,シリーズⅡ,14巻,1890—1900)の編集に携わった.The Creeds of Christendom(『信条集』全3巻,1877)は解説付きの貴重な資料集である.(石井正治郎)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社