《1分で分かる》オケンゲ,ハロルド・ジョンとは?

オケンゲ,ハロルド・ジョンとは?

スポンサーリンク

オケンゲ,ハロルド・ジョン…

[英語]Ockenga, Harold John.1905—85年.アメリカ会衆派の牧師,福音派の復興と隆起の立て役者.プリンストン,ウェストミンスター両神学校に学び,1936—69年由緒あるボストンのパーク・ストリート教会で牧会に従事,そこを世界宣教の拠点的教会にまで成長させた.1960年Christianity Today誌上に「福音派リーダーシップの台頭」と題する論文を発表,学問性,社会的参与,聖書的エキュメニズムを重視した新しい福音主義を提唱して大きな反響を呼んだ.全国福音主義連盟(NAE)の指導者であり,フラー神学校校長,ゴードン大学学長及びゴードン・コンウェル神学校校長をも務めた.著作にOur Evangelical Faith,1946などがある.なお,G. Marsden, Reforming Fundamentalism,1987に貴重な記録が収められている.(宇田 進)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社