《1分で分かる》コリニー,ガスパール・ドとは?

コリニー,ガスパール・ドとは?

スポンサーリンク

コリニー,ガスパール・ド…

Coligny, Gaspard de.1519—72年.フランスの軍人,政治家,ユグノー(フランスのカルヴァン派プロテスタント)の指導者.シャティヨンの領主.青年時代から軍務に服し,提督に昇進,1555年から60年の間に改宗し,改革派教会に加わる.国王シャルル9世の信任を得て,プロテスタントとカトリックとの間に1570年平和協定を成立させたが,カトリック側の策略により1572年8月23—24日の晩,有名な聖バルトロマイの虐殺の犠牲となり,数千名のユグノーとともに殺害された.コリニーの死とともに再び迫害は激化,ユグノー運動は著しく後退した.彼がフランスの宗教改革で果した役割は大きく,パリにコリニーを記念してルーブル記念会堂が建立されている.<復>〔参考文献〕Gray, J. G., The French Huguenots, Baker, 1981.(橋本龍三)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社