《1分で分かる》ダブニ,ロバート・ルーイスとは?

ダブニ,ロバート・ルーイスとは?

スポンサーリンク

ダブニ,ロバート・ルーイス…

[英語]Dabney, Robert Lewis.1820—98年.ソーンウェルに次ぐ南部長老派の神学者.バージニア州リッチモンドのユニオン神学校で神学を修め,1847年より6年間牧会に従事した後母校の教会史・組織神学教授となる.1881年には南部長老教会の設立に当って指導的な役割を果した.一時,南軍の将ストウンウォール・ジャクスンのチャプレンでもあった.1884年からはテキサス大学倫理学教授を務めながら,オースティン神学校の設立に貢献した.主著Systematic and Polemic Theology, 2 Vols.,1871のほかに,Defence of Virginia and the South, 1867; The Sensualistic Philosophy of the Nineteenth Century,1887がある.(宇田 進)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社