《1分で分かる》マッキンタイアー,カールとは?

マッキンタイアー,カールとは?

スポンサーリンク

マッキンタイアー,カール…

[英語]McIntire, Carl.1906年— アメリカ聖書長老教会の牧師,戦闘的ファンダメンタリズムの指導者.20世紀の最初の四半世紀のアメリカに台頭したファンダメンタリズム(根本主義)運動の中で,反リベラリズム,反WCC(世界教会協議会),反共を強調しつつ歴史的キリスト教の宣揚のために戦ってきた闘士.ファンダメンタリストを結集したアメリカ・キリスト教教会会議(ACCC)の結成(1941年),世界155教派団体が加盟した国際キリスト教教会会議(ICCC)の結成(1948年)を初め,シェルトン・カレッジ学長,フェイス神学校理事長,Christian Beacon誌編集長,500局のネットを持つラジオ番組「20世紀の宗教改革」のラジオ牧師として活躍.Modern Tower of Babel,1949などの著書もある.(宇田 進)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社