《1分で分かる》クラーメル,ヘンドリクとは?

クラーメル,ヘンドリクとは?

スポンサーリンク

クラーメル,ヘンドリク…

[オランダ語]Kraemer, Hendrik.1885—1965年.オランダの宗教学者.オランダ聖書協会からの現インドネシア(旧オランダ領東インド)への宣教師(1922—37年)として活躍.イスラム教の研究,聖書翻訳に従事した.1937年に帰国後はライデン大学の宗教史学教授に就任.1948年以降ジュネーブ近郊のWCCエキュメニカル研究所所長として活躍.1938年インド,タンバラムで開かれた第3回世界宣教会議(World Missionary Conference)では,「非キリスト教世界におけるキリスト教の使信」(The Christian Message in a Non‐Christian World)を発表し,「すべての宗教は神の創造のみわざ」(ホッキング)に対し,キリスト教の唯一性を強調した.(金本 悟)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社