《1分で分かる》ラトゥアレット,ケネス・スコットとは?

ラトゥアレット,ケネス・スコットとは?

スポンサーリンク

ラトゥアレット,ケネス・スコット…

[英語]Latourette, Kenneth Scott.1884—1968年.米国オレゴン市生れのバプテスト派宣教師.教会史・宣教史学者.D・L・ムーディやジョン・R・モットの流れをくむ学生外国宣教志願者運動(Student Volunteer Movement for Foreign Mission)に大学時代から参加し,中国へ宣教師として赴く.病気のため帰米し,『中国の発展』(1917)や『日本の発展』(1918)等を著す.両著は宣教師特有な温かい目をもって東アジアの文化を分析した好著である.リード大学などを経て,イェール大学宣教学教授に赴任(1921年),『キリスト教史』(1953),『キリスト教発展の歴史』(1937—45)等を著す.教会史,東アジア研究に造詣が深い宣教学者である.(金本 悟)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社