《1分で分かる》マルコとは?

マルコとは?

スポンサーリンク

マルコ…

[ギリシャ語]Markos.ヘブル名はヨハネ(使徒12:12).「マルコの福音書」の著者.母マリヤはエルサレム教会の集会場として自宅を提供していた信者.マルコはいとこのバルナバ(コロサイ4:10)とパウロに見出され,2人の助手として第1次伝道旅行に同伴したが(使徒12:25,13:5),途中ペルガで2人と別れエルサレムへ帰った(同13:13).このことが理由でパウロは第2次伝道旅行へのマルコの同行を拒んだが,バルナバは彼を受け入れた(同15:37‐40).その後マルコは成長し,パウロにとっても「同労者」(ピレモン24節),「役に立つ」者となった(Ⅱテモテ4:11).マルコはペテロとも親しかった(Ⅰペテロ5:13).「マルコの福音書」はペテロの影響を受けて書かれたとも言われる.(井之上薫)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社