《1分で分かる》バトラー,ジョウゼフとは?

バトラー,ジョウゼフとは?

バトラー,ジョウゼフ…

[英語]Butler, Joseph.1692—1752年.18世紀の英国教会の神学者,聖職者,弁証家.長老派信仰の家庭に生れたが,後に聖公会に転じた.彼の主著『自然及び啓示宗教の自然の仕組みと成行きに対する類比』(1736年)は,奇蹟の否定など,当時の理神論者によるキリスト教の超自然性への論難に対する,近代的弁証論の代表作である.その方法は,自然及び自然宗教との類比とこれに基づく蓋然性との概念に依拠して,啓示宗教としてのキリスト教の真実性を提示するものであるが,その評価は様々に分れている.→弁証学.<復>〔参考文献〕Butler, J., Analogy of Religion (Crooks, G. R., ed.), Harper & Brothers, 1885.(市川康則)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社