《1分で分かる》ツィンツェンドルフ,ニーコラウス・ルートヴィヒとは?

ツィンツェンドルフ,ニーコラウス・ルートヴィヒとは?

ツィンツェンドルフ,ニーコラウス・ルートヴィヒ…

[ドイツ語]Zinzendorf, Nikolaus Ludwig.1700—60年.オーストリア,ザクセンの伯爵.シュペーナー,フランケら敬虔派の影響を強く受けた.1722年,モラビアから逃れてきた兄弟団を領地に住まわせてヘルンフート(天の守り)と名付け,1727年からは共同体の指導者となった.1732年来,伝道困難な地に宣教師を送って近代海外宣教運動の礎を築いた.1736年,分離主義者として追放され,ヨーロッパ各地,イギリス,アメリカの宣教活動を助けた.1747年には呼び戻され,兄弟団は領邦教会として認められることになる.十字架の血と傷に強い関心を持ち,〈心情の宗教〉を強調した.ジョン・ウェスリを通して,後世に大きな影響を与えた.→共同体運動.(棚瀬多喜雄)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社