《1分で分かる》ソルジェニーツィン,アレクサーンドル・イサーエヴィチとは?

ソルジェニーツィン,アレクサーンドル・イサーエヴィチとは?

ソルジェニーツィン,アレクサーンドル・イサーエヴィチ…

[英語]Solzhenitsyn, Aleksandr Isayevich.1918年— ソビエトの作家.1962年の処女作『イワン・デニーソヴィチの一日』で大胆にもスターリニズムを告発したため,2年後に作品発表を禁じられた.国外で出版された『ガン病棟』(1968),『煉獄の中で』(1969)を理由に,彼はソビエト作家同盟から除名された.1970年にノーベル文学賞を与えられたが,ストックホルム行きは断念した.パリで出版された『収容所群島』(1973)を理由に,彼は逮捕され国外追放となった.世界を創造し維持する人格神の存在を信じる彼の作品にはドストエーフスキイの宗教性がある.ペレストロイカが彼をどう処遇するか注目したい.(清水 氾)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社