《1分で分かる》アモスとは?

アモスとは?

スポンサーリンク

アモス…

[ヘブル語]`a~mo^s.「重荷」の意味.アモス書の著者.ユダの王ウジヤの時代,イスラエルの王ヤロブアム2世の時代,すなわち前8世紀の前半にイスラエルで活躍した預言者.ベツレヘム近くのテコアの牧者で,羊の群れを追い,いちじく桑の木を栽培していたが,預言者として召された.従って,職業的な預言者集団には属していなかった(アモス1:1,7:14,15).系図については不明.アモスは,イスラエルの裕福な上流階級のぜいたくな生活と,彼らの貧しい人々への圧迫,偶像礼拝と道徳的堕落を厳しく非難し,アッシリヤの侵略によるイスラエルの破壊と捕囚という神のさばきが避けられないことを警告し,悔い改めて主に立ち返り,公義と正義を行うように勧めた.(岡本昭世)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社