《1分で分かる》ベーズ(ベザ),テオドール・ドとは?

ベーズ(ベザ),テオドール・ドとは?

ベーズ(ベザ),テオドール・ド…

[フランス語]Be`ze(Beza), The´odore de.1519—1605年.フランスの宗教改革者,カルヴァンの後継者.若くしてオルレアンとブールジュで人文主義者ヴォルマールから古典を学び,法律学をも修得.1548年新教に改宗し,カルヴァンを頼りスイスに亡命,ローザンヌ大学ギリシヤ語教授(1549—58年)を経て,ジュネーブ大学初代学長に就任(1559年).卓越した新約学者,母国におけるユグノー運動の代弁者であり宗教戦争渦中での暴君への抵抗権論者,セルヴェトゥス処刑事件での異端処罰論者,カルヴァン伝の著者として知られる.カルヴァン神学を踏襲しつつ,スコラ学的方法論の導入などにより改革派正統主義への道を開いた.(丸山忠孝)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社