《1分で分かる》ブーバー,マルティーン(モルデカイ)とは?

ブーバー,マルティーン(モルデカイ)とは?

スポンサーリンク

ブーバー,マルティーン(モルデカイ)…

Buber, Martin (Mordechai).1878—1965年.オーストリア生れのユダヤ教の宗教思想家,哲学者.ナチスのユダヤ人迫害によりフランクフルト大学を去り,イスラエルに移住し,ヘブル大学の教授として社会哲学を講じた.東欧ユダヤ教の一つの生活・信仰形態であるハシディズムの研究と紹介に努めた.30年以上にわたって旧約聖書の新しいドイツ語訳に携わった.彼の哲学の中心思想は1923年に公刊された『我と汝』に明らかにされている.デカルト的自我ではなく,我と汝の間にある関係を人間理解の出発点とすべきであるとするブーバーの見解は,弁証法神学や実存哲学のみならず,教育学や心理学の分野にも影響を与えた.(多井一雄)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社