《1分で分かる》ティーリケ,ヘルムートとは?

ティーリケ,ヘルムートとは?

スポンサーリンク

ティーリケ,ヘルムート…

[ドイツ語]Thielicke, Helmut.1908年— ドイツのルター派の神学者.1940年,ナチ反対運動のため,ハイデルベルク大学教授の席を追われるが,戦後テュービンゲン大学で教えた後,新設のハンブルク大学神学部で初代神学部長となる.専門は組織神学,倫理学.その博学は百科事典的と言われるほど広範で深いが,彼の関心は,現代社会の中で生き抜くキリスト者の倫理であり,それを根底とした説教である.現代の問題に同時代的に接近を試みているのが,彼の神学の特徴である.1964年に大著『神学的倫理学』を書き上げた後は,教義学の記述へと向かった.ほか著書は多数ある.(片岡伸光)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社