《1分で分かる》エイムズ,ウィリアムとは?

エイムズ,ウィリアムとは?

エイムズ,ウィリアム…

Ames, William.1576—1633年.イギリスとオランダを舞台にしたピューリタン説教者,神学者.ケンブリッジ大学で学ぶがピューリタン的言動が原因で放逐され,オランダに移住した.フラネカー大学の教授(1622—33年)となり,アルミニウス主義に対抗して論争し,またイギリスの監督制政治にも反対した.会衆主義運動推進者の一人で,ロッテルダムで生涯を閉じた.主要著書に,The Marrow of Sacred Divinity(1627.ラテン語,英語.『聖なる神学の真髄』),Conscience(1630.ラテン語,英語.『良心の問題』)がある.(石井正治郎)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社