《1分で分かる》トインビ,アーノルド・ジョウゼフとは?

トインビ,アーノルド・ジョウゼフとは?

スポンサーリンク

トインビ,アーノルド・ジョウゼフ…

Toynbee, Arnold Joseph.1889—1975年.20世紀のイギリスの代表的な歴史家.王立国際問題研究所の研究所長,またロンドン大学国際史研究教授として歴史研究に従事した.大著『歴史の研究』において,人類の歴史を多くの文明の結合としてとらえ,発生,成長,衰退,解体という基本概念によって,すべての文明に共通の発展と没落の一般法則を明らかにしようと試みたが,西欧文明の没落は不可避であるとする決定論的史観に対しては,人間及び人間社会の自由な決意と行為とによる歴史,文化の形成を強調し,西欧文明の中核であるキリスト教の自己再生力に期待をかけた.(多井一雄)
(出典:『新キリスト教辞典』いのちのことば社, 1991)

新キリスト教辞典
1259頁 定価14000円+税
いのちのことば社