《3分で分かる》ヨブとは?

ヨブとは?

スポンサーリンク

ヨブ…

⒈([ヘブル語]yôb) イッサカルの子,トラ,プワ,シムロンの兄弟(創46:13).並行箇所の民26:24,Ⅰ歴7:1では,ヤシュブとなっている.
⒉([ヘブル語]’iyyôb,[ギリシャ語]Iōb) 旧約聖書に出てくる人物でウツの地に住んでいた.彼は,潔白で正しく,神を恐れる人で,息子7人と娘3人に恵まれ,多くの資産を持つ富豪であったが,わずかの間に子どもと財産を失い,自分も悪性の腫物に悩まされるようになった.しかしやがて神の御旨を知り,自分の高ぶりを悔い改め,信仰に歩んで,神によって再び豊かに祝福されるようになった.ヨブが実在の人物でないという説もあるが,ヨブ記以外ではエゼキエル書が最初に言及しており(エゼ14:14,20),歴史上の人物であるノアやダニエルと,義人として並び称されている.これと,新約聖書のヤコブの手紙が「ヨブの忍耐のことを聞いています」(ヤコ5:11)とヨブの模範について語っていることを考え合わせると,ヨブは実在の人物だと言うことができる.また「ヨブ」という名が,前2千年期の西方セム語族の中では,ごく普通の名前として用いられていたことが最近の研究で明らかにされている.

(出典:石井忠雄『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社