《3分で分かる》ヤベシュ・ギルアデとは?

ヤベシュ・ギルアデとは?

スポンサーリンク

ヤベシュ・ギルアデ…

([ヘブル語]yābēš gilʽād) ギルアデのヤベシュ.「ヤベシュ」は「乾燥」という意味.士師の時代にこの地の者はイスラエル人とベニヤミン族の戦いに参加しなかった(士21:8‐10,12,14).その結果,処女400人を除いて全部の者が聖絶された.サムエル記にはアモン人ナハシュがやってきて,ヤベシュ・ギルアデに対して陣を敷いたと記されている(Ⅰサム11:1).サウルはヤベシュ・ギルアデを助けてアモン人に対して勝利を得た.後年サウルとその息子たちがペリシテ人に殺された時,この町の住民は彼らの死体をベテ・シャンの城壁から取り外し,ヤベシュに運んで手厚く葬った(Ⅰサム31:11以下,Ⅰ歴10:11以下).ダビデはこのことを知り,彼らに賛辞と祝福を贈り(Ⅱサム2:4‐5),後にサウルとヨナタンの骨を持ってきてツェラの墓に埋葬した(Ⅱサム21:12‐14).ヤベシュ・ギルアデはヨルダン川東側数キロの地点にある.

(出典:久保田周『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社