《3分で分かる》バラクとは?

バラクとは?

スポンサーリンク

バラク…

⒈([ヘブル語]bālāq,[ギリシャ語]Balak) 「荒廃させる」という語から派生した「略奪者」という意味.ツィポルの子でモアブの王.イスラエルがエモリ人を征服したのを見て大いに恐れ,ベオルの子で占者バラムに使者を遣わし,イスラエルをのろわせようと試みた.しかしバラムは逆にイスラエルを祝福してしまった(民22‐24章).やがてこの出来事は,イスラエルの神がいかに御自分の民を愛し,危ういところを救い祝福されたかのしるしとして民の間に記憶された(ヨシ24:9‐10,士11:25,ミカ6:5,黙2:14).
⒉([ヘブル語]bārāq,[ギリシャ語]Barak) 「いなずま」という意味.アビノアムの子.女預言者デボラと共に活躍したイスラエルの指導者(士4:1‐24,ヘブ11:32).彼は1万人の軍隊をもってカナンの王ヤビンの将軍シセラと戦い,勝利を収めた.

(出典:千代崎秀雄『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社