《1分で分かる》セムとは?

セムとは?

スポンサーリンク

セム…

([ヘブル語]šēm,[ギリシャ語]Sēm) ノアの長子で,ハムとヤペテの兄(創5:32,6:10,Ⅰ歴1:4).古代世界で活躍したアッシリヤ,アラビヤ,ヘブル,アラムなどの諸民族が彼から出た(創10:21‐31).箱舟に入って洪水の難を免れた8人のうちの一人で(創7:13),洪水後ノアがぶどう酒を飲んで酔いつぶれていた時,ヤペテと一緒に裸で寝ている父に着物をかけた(創9:18,23,26‐27).洪水の2年後,セムが100歳の時,アルパクシャデが生まれたが(創11:10),この子孫からイエス・キリストが生まれた(ルカ3:36).

(出典:村瀬俊夫『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社