《1分で分かる》シャムガルとは?

シャムガルとは?

スポンサーリンク

シャムガル…

([ヘブル語]šamgar) フルリ語のシミガルに由来し,「シミグ(神)が賜った」という意味.ヌジ文書にこの名が見られる.士師記に登場するシャムガルは「アナテの子」と呼ばれている(士3:31,5:6).アナテはカナン人の女神の名で,彼もその名からしてイスラエル人ではなく,カナン人であったと思われる.女預言者デボラが出現する少し前,旅人は略奪者のペリシテ人を恐れてわき道を通っていたが,シャムガルは牛の突き棒でペリシテ人600人を打ち殺してイスラエルを救った.この出来事があったのは,ペリシテ人がカナンに定着した初期の頃のことである.彼の記事がデボラの歌の中に出てくるということは,彼の活躍した時期がキションの戦い(前1125年頃)の前であったことを示す.

(出典:村瀬俊夫『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社