《1分で分かる》オネシモとは?

オネシモとは?

オネシモ…

([ギリシャ語]Onēsimos) コロサイの有力なキリスト者ピレモンのもとから逃亡した奴隷.ローマの獄中でパウロと出会い,回心した(ピレ10節).その結果「忠実な愛する兄弟」(コロ4:9)となり,その名前の意味のように「役に立つ者」となったので,パウロは自らのもとにとどめておきたかったが,主人ピレモンの同意を得ていなかったので,彼のところに送り返すことにした(ピレ8‐14節).そのオネシモに託したのがピレモンへの手紙で,パウロは,ピレモンにオネシモを「奴隷以上の者,すなわち,愛する兄弟として」受け入れてくれるよう願っている(16節).オネシモは,コロサイ人への手紙を託されたテキコと共に主人のもとに帰っていくことになった(コロ4:7‐9).

(出典:内田和彦『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社