《1分で分かる》エリサベツとは?

エリサベツとは?

スポンサーリンク

エリサベツ…

([ギリシャ語]Elisabet) 「神は(私の)誓い」という意味のヘブル名エリシェバからきている.祭司ザカリヤの妻で,バプテスマのヨハネの母.彼女自身も祭司の家系の出である(ルカ1:5).長い間不妊であったが,年老いてからヨハネを宿した.夫と共に律法に対し忠実であったとも言われている(ルカ1:6‐25).イエスの母マリヤとは親類の間柄で,マリヤが御使いの御告げを受けてエリサベツを訪問した時,エリサベツは聖霊に満たされ,祝福のことばを述べた(ルカ1:36,39‐45).

(出典:内田和彦『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社