《1分で分かる》アモスとは?

アモスとは?

アモス…

⒈([ヘブル語]ʽāmôs) 「重荷」「重荷を負う者」という意味.南王国ユダの王ウジヤの時代,北王国イスラエルの王ヤロブアムの時代の預言者(アモ1:1).彼は,ベツレヘムの南東にある小さな町テコアで牧者をし,いちじく桑の木を栽培していた者で,もともと預言者ではなかった(アモ1:1,7:14‐15).この時代のイスラエルは,ヤロブアムのもとに物質的な繁栄を誇っており,主に仕えることをないがしろにしていた.主はテコアの牧者アモスを召して,このような状態の北王国イスラエルに遣わされた.アモスが記した「アモス書」には,当時のイスラエルの社会状況がよく表されている.
⒉([ギリシャ語]Amōs)イエス・キリストの祖先の一人(ルカ3:25).

(出典:清水武夫『新聖書辞典 新装版』いのちのことば社, 2014)

新装版 新聖書辞典
定価6900円+税
いのちのことば社