かれ葉くんのご本紹介

カルチャー

『おいでよ、あゆみ野へ』をご紹介

エープリルフールに突如FaceBookにあらわれた
いのちのことば社公式キャラクター ことはちゃんの
弟のかれ葉くんがいのちのことば社の本を紹介してくれます

かれ葉くん
ねえちゃん!
ボク様もねえちゃんみたいにご本を紹介すんるんだじぇ!
ことはちゃん
枯れ葉くん、ぜんぜん本読まないじゃない!
かれ葉くん
そうなんだじぇ!
だから、ボク様でも読めるご本を教えるんだじぇ!
ことはちゃん
えぇ…。
それじゃ、おねいちゃんが紹介した方が早いじゃない…。
かれ葉くん
そんなことないもん!
ご本教えてくれたら、すぐに紹介するんだじぇ!
ことはちゃん
わかったよ…。枯れ葉くんでも読める本は…
『おいでよ、あゆみ野へ』なんて、どう?
かれ葉くん
すごく面白そうなのだ!
どんなご本なの?
ことはちゃん
えっ…と。
(このままだと私が紹介しちゃうことになるけどいいのかな?)
かれ葉くん
早く教えるのだ!
ことはちゃん
わかった。わかった。
この本は月刊児童伝道マンガ雑誌「らみい」人気連載を単行本化した本よ。
ことはちゃん
教会学校を舞台に繰り広げられるドラマでちょっとおとぼけキャラの神学生・ゆたか先生とそれぞれ悩みを
もった今時の教会学校の子どもたちを通して神様の愛を伝えてくれるの。
かれ葉くん
そうなのか!
さっそく読んで紹介するんだじぇ。
ことはちゃん
もう紹介終わったよ。
かれ葉くん
えっ…。
ことはちゃん
たった今、わたしが紹介したじゃない
かれ葉くん
うっ、うっ。
ことはちゃん
これは、マズい。
かれ葉くん
うわーーーーーーーーん!
ことはちゃん
うわっ。
ごっ、ごめんなさーい(逃げる)
かれ葉くん
グスン…。グスン……
ねえちゃんが逃げたのじぇ…。
ボクの勝ちだじぇ!