《イベント》「ダマー映画祭」10日から下北沢で

ニュース

物語、精神に注目

シナリオ、映像のセミナーなども

物語の力、超越者、魂や精神のテーマに焦点をあてる映画祭「ダマー国際映画祭」が、5月10、11日に東京・世田谷区の北沢タウンホールで開催される。米国発の映画祭だが、東京での開催は初めて。

2日間で、特別作品、来賓作品を含めて23作品が上映される。出品者は日本、米国をはじめ、ヨーロッパ、中東などから。2日午後に最優秀作品賞・観客賞授賞式が行われる。

ワークショップも並行して開催される。脚本家の鹽野佐和子 SARA(しおのさわこ さら)、映画プロデューサーの佐倉寛二郎、坂上直行、映画監督のクリス • グラハム の各氏が立ち、シナリオ、プロデュース、映像手法などを実践的に講義する。
(クリスチャン新聞オンライン版より)

10日は前売り1200円、当日1500 円、11日は前売り2300円、当日2500円。通し券は3100円。
問い合わせ先は info@damahfilm.com
http://www.damahfilm.com/

クリスチャン新聞をもっと読む